印刷(カラーコントロール装置 )

印刷(カラーコントロール装置 )


デジタル・インフォメーション社製 InkZone

印刷途中で変化するインキ濃度を一定に保つよう自動補正されます。
また、両面印刷時の表裏の濃度差を無くし、再版案件も前回履歴から同じインキ濃度で印刷可能です。

インキプリセット
刷版データから版の絵柄面積を算出して
印刷前のインキ量を自動設定することで、
素早い色合わせが可能。
カラーコントロール
自走する分光光度計で抜き取りサンプルの
クワエ尻のカラーバーを読み取り、
印刷途中で変化するインキ濃度を一定に保つよう自動補正する。
同じ濃度で印刷可能
再版時は保管された測定データを使用して前回と同じ濃度で印刷可能。
特色も測定可能
反転(両面)印刷時に表裏のインキ濃度差を無くすことが可能。

ドットゲインをリアルタイムで確認が可能です

印刷途中で変化するインキ濃度を一定に保つよう自動補正されます。

また、両面印刷時の表裏の濃度差を無くし、再版案件も前回履歴から同じインキ濃度で印刷可能です。